【0から始める】Googleアナリティクス設定方法 初級編


前回は、Googleアナリティクスの特徴とおすすめポイントについて解説しました。一言でいうと、Googleアナリティクスは、無料でシンプル、手軽に利用できるうえに、多くの情報を得られるため、初心者にオススメのアクセス解析ツールであるということです。

 

そこで今回は、Googleアナリティクスの始め方と初期設定について解説していきます。

 

・Googleアナリティクスを始める

 

1.Googleアカウントを作る

Googleアナリティクスの利用には、Googleアカウントの作成が必要です。すでにアカウントを持っている方はそのアカウントを使うことができます。持っていない方はこちらから作成をしましょう。

 

2.Googleアナリティクスを始める

Googleアカウントの準備ができたら、さっそくGoogleアナリティクスを始めていきましょう。

 

まずはGoogleアナリティクス公式ホームページにアクセスします。

 

そして右上の「アカウントを作成」をクリック。

 

 

「お申込み」をクリック。

 

 

情報登録画面に移るので順に登録していきましょう。

 

 

・トラッキング

アクセス解析の対象が、ウェブサイトがモバイルアプリかを選択することができます。

 

・アカウント名

アカウントの名前です。自分が分かりやすい名前を入力すればオッケーです。会社のウェブサイトであれば、会社名にするのが良いかもしれません。ただ、基本的に何でもよいので、好きな名前を入力しましょう。

 

・プロパティ

サイトの情報を入力する場所です。サイト名にはサイトの名前を入力し、サイトURLにはトップページのURLを入力しましょう。

 

全てを入力し終えたら、「トラッキングIDを取得」をクリック。

 

3.トラッキングコードの埋め込み

アカウントの取得をしたら、最後に「トラッキングコード」をサイトに埋め込む必要があります。トラッキングコードとは、サイトのHTMLファイルに貼りつけるコードのことです。このコードをサイトに埋め込むことによって、Googleアナリティクスが自動でサイトのアクセス情報を読み取ってくれ、アクセス解析が始まります。

 

アカウント取得ボタンを押すと、画面にトラッキングコードが表示されます。

そこに表示されているトラッキングコードをコピーします。次に、導入するサイトの全ページのHTMLファイルを開き、そこにコピーしたトラッキングコードを貼りつけます。ちなみにコードを貼りつける位置は、</head>の直前が一般的です。貼り付けたら保存して完了です。

 

 

これでGoogleアナリティクスの登録は完了です。おめでとうございます!ここからサイトのアクセス解析が始まります。Googleアナリティクスのページを開いて解析が行われているか確認してみましょう。

 

さらに細かな設定を行いたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 + 2 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)